バランス

コーチング
主人の血液検査の結果をコーチングしていただいてるのですが、治療モードから健康維持モードに変わっていること。
油の摂取もオメガ6をとりいれること。動物性たんぱく質のことなどもアドバイスがありました。
摂取しているサプリメントの具体的な指導などもあり血液検査の結果と栄養状態などがわかるようになってきました。
なるほど!ってつながることもあるのですが、いつもあたたかいメッセージに感無量になります。
療法スタイルの食事中、健康維持モードになったらどう食生活をしていくかについてはダイエタリーヒーリング研究会にて自宅講義をうけていたので今復習モードに入っています。
パンパンになっている青いファイルがインプットしながら普段の暮らしで実践していくことのサポート資料です。
inputoutput.jpg
常にここには現在進行形中のインプットとアウトプットのバランスをとりたいことコーナーになっています。
暮らしの中でやってみるとインプットしたことに実感をもてるようになり学びというより落とし込まれてくる感覚を覚えます。
これを知識が知恵にかわる感覚というのでしょうか?

コツコツ黙々主人
とても有り難いコーチングをうけながら2年、主人はコツコツ黙々と療法の食事を守りやり続けてきました。
仕事復帰して1年経とうとしていますが、その間もただただ黙々と。
食後の菓子パンが好き。休憩中の缶コーヒーは水分とるより多かったと思うな?それに小麦粉系もすきやったな・・・
一緒に暮らし始めたころの主人の好みの食事からするときっと療法の食事は雲泥の差です。
野菜中心のメニュー、塩も砂糖も使わない。穀物はオートミールやレンズ豆、キヌアなど。オメガ3の油に良質なサプリメント多種。そして人参ジュースとコーヒー浣腸。ただただ体を修復する栄養と体の余分を排泄する解毒をし続けてきました。
これって誰もがやり続けることができるかと言ったらそうではないと思います。
何も言わなくても固い決心と強い意志。いっぱい感じていました。
ただただコツコツ。黙々。と。

パラダイムシフトを見守る
本人のこうしたパラダイムシフトを見守り、できる限りやり続けることができるようにするにはどうすればサポートできるか・・・コツコツ黙々している傍で何度も何度もイー――ってなることいっぱいありました。
ただ、コーチングのメッセージを読んで何かすごくほっとできることもでてきたのかすごい爆睡モードになった私(苦笑)
大賛成の療法でしたし、はじめた頃はできる限りの治療ができて、こうして治療モードから健康維持モードになることが待ち遠しいくらいイメージしてきました。
それでも支える。見守るってこと私が下手くそなだけですがエネルギーを消耗してきました。
大反対の治療を選んでいたら支えきれていませんでした。きっと私のほうが潰れていたかも(汗)
すぐメラメラ~ってなることあるから。いつもほどよい火加減にしてくれるのが主人です(汗)
支える・・・身守るが下手すぎる自分に気が付いた2年でもありました。
これからは消耗に偏ることに気を付けて蓄積されてきたこともあるんだから維持していくこと心がけようと思います。

爆睡した分明日は早起きしよっと。


**********************
こちらも読んでください♪
主人のブログです↓↓↓
『愛のある人になりたい』

ー2月のお知らせー
♦HPリニューアル中
ただいまHPリニューアル中です。
恐れ入りますがお問い合わせは下記にお願いいたします。
akitekentiku@nike.eonet.ne.jp

♦家づくりへの気持ちが芽生えたら・・・
   自分たちにはどんな家が向いているのか?整理しませんか?
 家づくりに関する情報収集をする前にまずは自分の内なる想いをまとめてください。
 情報収集に役立ちます。
 BASEシート無料作成します。
 ・自分のイメージする家をコラージュします。
  コラージュシートイメージ
  collagesheet.JPG
 ・ヒアリングを通してライフスタイルの確認やご希望、見直しなどができるシートを作ります。
 ・未来を見据えたご家族にあった無理のない資金計画をたてます。

 遠慮なく、ご相談ください。
 BASEシートをご希望の方へ
  ただいま、HPリニューアル中につきアクセスができない状態です。
 お問い合わせは下記アドレスにお願いいたします。
 akitakentiku@nike.eonet.ne.jp











この記事へのコメント