経年変化な素材

経年変化
素材の持ち味、経年変化によってでてくる味わいの雰囲気が好まれてインテリアにとりいれる手法が流行っています。
シャビーシックとかインダストリアルな雰囲気とかアンティークやレトロ感やエイジング加工や・・・
いろいろありますが、経年変化による深みがあって私は大好きです。

素材を選ぶとき
新しく何かを選ぶときに経年変化も想定して素材選びすると年月を重ねるごとに味わいがでてくるおもしろさを体感できます。
きっと私みたいに味わいを体感するのを楽しみに選ぶ人もいると思います。
私は例えば質屋さんや熟練した職人さんみたいに目利きができる人間ではありません。
どちらかというと自分の持っている微々たる知識やこだわり、自分の好みや見た目の雰囲気、材質の質感がしっくりくるなどで選んでしまいます。
ただ、服や靴の材質や縫製の仕方はプロ並みでなくてもプロのオーダー洋服を仕立てる叔母や阪急梅田本店の呉服売り場やアクセサリー売り場でベテランだったおばあちゃんに教わった記憶がいまだにあります。どうしてもいまだにその目で見てしまいます・・・
食材選びや食の素材を生かす術は私なりに生きていく上で年々身につけてきています。
住に関してはすべてが素材になりえるなと思っています。目に見えないことも。
現時点で経年変化という点で選ぶポイントは素材を生かした手間が施されいるかに注目しています。
どんな手間かはけっこうわかりやすく素材にでていると思います。
なんか食と同じなんです。って説明になっていないですね(汗)
素材を生かせているかどうか、たくさんの人の手が入る住の世界なのでどんな手の施し方かはすごく気になります。

そこには歴史だけでない愛情をふんだんに感じることがあります。

経年変化のある素材。理屈云々たーくさんあると思うし、私は学ぶこともめいっぱいこれからあるけど
こうした素材を選ぶときは「おつきあいよろしくね~」って出会いとフィーリンガあうこと大事だなって思いました。

仕事となると理屈云々いることもあるから理屈云々も身につけていきます。

成長
今日は朝から癒し~な打合せができて、そしたら一日気持ちが穏やか~なんですよね。
赤ちゃん(*^_^*)どうしてこう可愛いのか。どうして愛おしさがあふれてくるのか。
にぎったこぶしを思いっきり口に入れようとしてて、手が大きくて入らへんよ~って言いながら目に入れても痛くないって本当に思えるんですよね~(*^_^*)
大きくなるの早いな~ってAさんのお腹の中におった子が今こうしてすやすやどーんと寝ている姿をみると平和♪
suyasuya.jpg
お乳だけで大きくなる神秘さ(笑)
手と足にできるわっかが私の最高のキュンキュンポイントです(*^_^*)
我が子たちにはもうわっかがないのよね~~~一瞬やったな~

**********************
こちらも読んでください♪
主人のブログです↓↓↓
『愛のある人になりたい』

ー2月のお知らせー
♦HPリニューアル中
ただいまHPリニューアル中です。
恐れ入りますがお問い合わせは下記にお願いいたします。
akitekentiku@nike.eonet.ne.jp

♦家づくりへの気持ちが芽生えたら・・・
   自分たちにはどんな家が向いているのか?整理しませんか?
 家づくりに関する情報収集をする前にまずは自分の内なる想いをまとめてください。
 情報収集に役立ちます。
 BASEシート無料作成します。
 ・自分のイメージする家をコラージュします。
  コラージュシートイメージ
  collagesheet.JPG
 ・ヒアリングを通してライフスタイルの確認やご希望、見直しなどができるシートを作ります。
 ・未来を見据えたご家族にあった無理のない資金計画をたてます。

 遠慮なく、ご相談ください。
 BASEシートをご希望の方へ
  ただいま、HPリニューアル中につきアクセスができない状態です。
 お問い合わせは下記アドレスにお願いいたします。
 akitakentiku@nike.eonet.ne.jp

この記事へのコメント