小さくても変わるは誰でも体得できる

ゲルソン療法はじめて2年
主人は覚えているでしょうか?明日が何の日か。
ゲルソン療法を本格的にはじめて2年目です。
私は自己肯定がだいぶ低いですが、ゲルソン療法をすると主人が決意し、泊り学びに行って帰ってきてから2週間で体制をばちっと整えたときには自分をほめました。
オーガナイザー魂、インテリアコーディネーター魂に火が付いたみたいな感じでした。
コールドプレスのジューサーはアメリカから個人輸入して取り寄せ。
ゲルソンクリニックや海外から取り寄せる安心なサプリメント。
税関からの要望に対応する書類云々。
英語を学んでいて活かせた~ってなりました。
自然農法の人参や野菜を大量に買うための体制。
家事動線考慮してのキッチンの配置の見直し。
そして、ゲルソンメニュー食作りの日々。
家計や子どもたちのことも全てバランスをみていかに長く続けられるかのマジ勝負の我が家でした。
誕生日は忘れないけど、記念日などは私どうでもよくてむしろ忘れてるのですが・・・
記録を残していたから手帳見て気が付きました。
明日で2年だと。

2年間冷蔵庫に必ずあるもの
2年間必ず冷蔵庫にある常備菜がヒポクラテススープ。
hipokuratesusoap.jpg
今日もコトコト煮込んで作りました。
濾して、冷めたら冷蔵庫保存です。2~3日おきに作ります。

そして酢玉ねぎも常に補充しながら常備しています。
sutamanegi.jpg
酢玉ねぎはゲルソンメニューにも通じる免疫学の権威安保徹先生のおすすめ料理。
今は亡き安保徹先生ですが、私は継いでいきます。
リンゴ酢とブドウ酢の2種類で漬けています。

主に主人用ですが、もちろん、私や子どもたちもいただきます。
今では家族全員、何か調子すぐれない時はここに戻ってきます。
サラダにかけて亜麻仁油と食べて、子ども用のなんちゃってカレーにはヒポクラテススープ大活躍です。

他にもいろいろアレンジしながら基本メニューがあります。
おかげさまで主人は今は完全健康維持という状態。
今はおじいちゃん、おばあちゃんもいろいろ食を楽しみながらもゲルソン食に戻ることができるとほっとしています。
16歳からやってきた家事経験にあわせて
ダイエタリーヒーリング講座受講にマクロビ、ハーブ、アーユルヴェーダ、ケトジェニック、和食の基本、韓国食、・・・
エドガーケイシー著、若杉友子著、東条百合子著、竹内進一郎著、丹生靱負著、渡辺勇四郎著、大森一慧著・・・
ぱっとこうして思いつくだけでも、本を読み学び、自分なりに実践してきたことが身になっている感覚があります。

やり続けることで変われる!
何も始める前より今こうしてやってきたことは何一つとして裏切らないです。
全て自分の力になり、財産になり、主人や子ども達に役に立てていると思うことにしています。
食事だけはどんなに忙しくてもしんどくても大切にする!って半分意地な感じの自分のポリシーがあります。
この意地はこれからもなくなりそうにない自分がいますのでこれからもやり続けながらブラッシュアップしていこうと思います。

2年って。はじめる前は途方もなくできるかな?って不安だたけど、やってみたら案外あっという間でびっくりしています。
そして、なんか見いだせてくることまで内から湧いてくる感覚まであります。
やり続けることで変われるって体感しています。
何でもやってみることの大切さも感じます。

そしてこうしてみんな元気に今過ごせていることが本当に有り難いです。
こうしてブログしてる横で音読アプリ?というので遊んでる主人・・・私のブログ記事、真横で音読アプリで流さんでええから。


**********************
こちらも読んでください♪
主人のブログです↓↓↓
『愛のある人になりたい』

ー1月のお知らせー

♦家づくりへの気持ちが芽生えたら・・・
 自分たちにはどんな家が向いているのか?整理しませんか?
 家づくりに関する情報収集をする前にまずは自分の内なる想いをまとめてください。
 情報収集に役立ちます。
 BASEシート無料作成します。
 ・自分のイメージする家をコラージュします。
  コラージュシートイメージ
  collagesheet.JPG
 ・ヒアリングを通してライフスタイルの確認やご希望、見直しなどができるシートを作ります。
 ・未来を見据えたご家族にあった無理のない資金計画をたてます。

 遠慮なく、ご相談ください。
 BASEシートをご希望の方へ
  ただいま、HPリニューアル中につきアクセスができない状態です。
 お問い合わせは下記アドレスにお願いいたします。
 akitakentiku@nike.eonet.ne.jp



この記事へのコメント