泥染熊本県産減農薬い草の畳

本当の国産畳
香りよく、肌触り心地よく、目が美しい。
寝室に最高に心地よい畳の部屋。
経年変化の襖と障子が年月を経てきた落ち着き感を醸し出しています。
襖と障子は交換なんてしなくていい!!!まだまだ美しくなる様相ですのでそうご提案しました。
藁床の畳。表替えをして表面は新しくなりました。
after.jfif
泥染熊本県減農薬い草が原料。
本物の国産畳です。

畳のリフォームって?
畳ってざっくり分けると3つにわかれています。
床、畳表(表面のい草部分)、ヘリです。
そして、畳のリフォームは3パターンにわかれます。
①裏返し
畳表をひっくり返します。
②表替え
畳表(表面のい草部分)を新しくします。
③新調
床からすべてをやりかえます。
畳の並べ方もひとつひとつ場所が決まっています。
交換のタイミングは、い草の質、暮らし方で異なります。

畳表
この畳表(い草部分)は直接私たちに触れるインテリアです。
そして、この表部分が今はいろんな素材があります。
原料がどこでどのように育ち、どのように加工されているかで一言で「畳表」とくくれないくらい異なります。
日本でじっくり育ったい草は粘り気があり、丈夫です。
そしてこのようにい草の断面は
igusadanmen.jpg
湿気を吸収、放出するのにすぐれた呼吸機能を持っています。

※画像はコチラからお借りしました。

呼吸する畳は、香りや肌触りや見た目の美しさもですが、日本の風土に適した効果を自然と持ち合わせています。

泥染
淡路島出身の私。淡路は粘土質の土で有名です。瓦などが有名ですが、畳にも関連したことがあります。
それが泥染というい草を乾燥させる前に泥につける工程の時に使用されていたというのです。
泥につけることでい草が均一に乾燥していくし、変色を防ぎます。
この工程がなされているかどうかでい草の香りが違います。
鼻にツンとくる干し草のような強い香りは泥染がなされていないい草そのものの香りです。
そして、心地よく「いい香りだな~」って香る畳独特の香り。
い草と土の香りが混じると香りが異なります。

S様邸畳が搬入されたとき、固めにしぼった雑巾で一緒に畳をふきました。とおしゃっていました。
泥染されたい草の表面をきれいに納品の時に拭く作業のことです。むちゃくちゃ土がつくわけでありませんが、拭くとほんのり青灰色というか土の色がつきます。

もう一度ご覧ください。
after.jfif

この違和感のなさ!!むしろ息吹がふきこまれたように襖や障子までいきいきとして見えるのは私だけでしょうか?
空気の良さを本当に体感できます。

こうした体験をすると、私はこれからも日本の素材のもつすばらしさ、そしてそれらを支えている人たちに想いがいきます。
提案する者として、こうした素材の提案、そして家は生き物だということを知っていただけたらと思っています。

これからも生物学的に家を学び続け、日本という国に適した素材への探求心をもって
可能な限り国産で、地場産の素材をご提案できるように努めていく所存です。

もちろん!ご縁いただくお客様の暮らし、そして家づくりにあわせながら、ご提案します。

もっといっぱい学びたいことてんこ盛り♪♪♪
学んだことは私たちらしくですがこれからも表現していく所存です。

***********************
こちらも読んでください♪
主人のブログです↓↓↓
1週間に1回くらいのペースで更新しています。
最近更新頻度あがってます!!

ー10月のお知らせー
♦イベント出店
朝ごぱん市出店します。
10月15日(土)8:00~11:00
at:高砂銀座商店街
ワークショップを開催します。
今年のワークショップは10月をもって終了します。
ワークショップテーマは「浄化」
季節の変わり目に空気を浄化する効果もある消臭袋を作ります♪
衣替え後に衣類収納に、玄関に、冷蔵庫に・・・ポンと置いておくだけ。
syousyuubukuro.jfif
珪藻土の原石を焼いただけの石を麻袋につめこんでください。
麻袋にはご自身で好きなイラスト描いて楽しんでいただけます♪
写真の石のサイズはかなり小さいです・・・当日は大きめです。

次回11月からは素材の味、ナチュラルフード販売を予定しています。

♦家づくりへの気持ちが芽生えたら・・・
 自分たちにはどんな家が向いているのか?整理しませんか?
 家づくりに関する情報収集をする前にまずは自分の内なる想いをまとめてください。
 情報収集に役立ちます。
 BASEシート無料作成します。
 ・自分のイメージする家をコラージュします。
 ・ヒアリングを通してライフスタイルの確認やご希望、見直しなどができるシートを作ります。
 ・未来を見据えたご家族にあった無理のない資金計画をたてます。

 遠慮なく、ご相談ください。
 BASEシートをご希望の方へ


この記事へのコメント