やってみるとわかる!お片付け作業事例

オーガナイズ作業の工程
今日はお片付け作業に伺いました。
作業の流れです。
1階和室二間。ここは何もない状態でスッキリさせておきたい。
だから、どうしても1階に持ち運ばれたおもちゃを縁側へだしてしまう。
Before
before2.jfif

それでも、これは行動タイプがはっきりわかっているのでその通りにしてもOKな仕組みさえ作ればいいのです。
でも、まずは・・・鉄則の全部出しからスタート。
全部出しする時にある程度分類をしてしまいます。
子ども達がモノの主たる管理者なので、カテゴリー分けのみ。
4grid2.jfif
キズ防止のためにもなるし、こうして色の違う不織布で分類します。
赤い布の上には子ども達の使う家具類。黄緑の色の布の上には絵本類などという具合に。
bunrui2.jfif
全部出ししてモノを把握し、思いがけず、でてきた~ってモノもありながら分類してしまえば、後は行動タイプにあわせて収納していくのみ。

After
after2.jfif

オーガナイズ作業の工程はこんな感じです。

2階の子ども達のおもちゃも全部出し。
4grid.jfif
この分類シートを一応4グリッドと呼んでます。
この上にだしていくと・・・6畳がめいっぱいになりましたが大丈夫(*^_^*)
bunrui.jfif

なぜなら・・・分類終わっていたら、後は子ども達の方法にそって収納するだけなので。

After
after.jfif
この熊本県産い草の香りの良い畳♪

全部出しは基本の基本。
ですが・・・正直言います!!!私もドキドキなのです。
その日、その時間帯にやり切れるかってことが。
S様のスタイルや作業ペースならいける!と思いこれだけの量を全部出ししました。

利き脳について
左脳、右脳タイプのS様でした。
このタイプの場合、お片付け悩まれる方多いです。
「もっとちゃんとしなくちゃとおもっていたけど、こういうやり方でいいんだ」
作業後におしゃっていた一言がとてもほっとしました。
自分のルールが決まるとお片付けがびしっとできるタイプです。
でも・・・ここにいきつくまでに、まして子どもモノといえど誰かのモノとなると悩まれると思います。
理想と現実のギャップに悩むこと多いけど、私はこれでいいんだって思える方法が見つかればお片付けがとてもスムーズになるタイプです。

美味しいランチまでごちそうになって、本当にありがとうございました!!!
lunch.jfif

そして、お片付け作業や隣で気の利く掃除をしてくださったSさん♪ありがとうございました。
写真まで提供していただいて本当に本当にありがとうございました!
今日ご依頼いただいたS様とはもーーーっとお話しききたいことがてんこ盛りです。
あっという間の一日、そして作業、本当にお疲れ様でした。

来客があるからそれまでになんとかしたい!とおしゃっていたので間に合って私もほっとしています(*^_^*)

***********************
こちらも読んでください♪
主人のブログです↓↓↓
1週間に1回くらいのペースで更新しています。
最近更新頻度あがってます!!

ー10月のお知らせー
♦イベント出店
朝ごぱん市出店します。
10月15日(土)8:00~11:00
at:高砂銀座商店街
ワークショップを開催します。
今年のワークショップは10月をもって終了します。
ワークショップテーマは「浄化」
季節の変わり目に空気を浄化する効果もある消臭袋を作ります♪
衣替え後に衣類収納に、玄関に、冷蔵庫に・・・ポンと置いておくだけ。
syousyuubukuro.jfif
珪藻土の原石を焼いただけの石を麻袋につめこんでください。
麻袋にはご自身で好きなイラスト描いて楽しんでいただけます♪
写真の石のサイズはかなり小さいです・・・当日は大きめです。

次回11月からは素材の味、ナチュラルフード販売を予定しています。

♦家づくりへの気持ちが芽生えたら・・・
 自分たちにはどんな家が向いているのか?整理しませんか?
 家づくりに関する情報収集をする前にまずは自分の内なる想いをまとめてください。
 情報収集に役立ちます。
 BASEシート無料作成します。
 ・自分のイメージする家をコラージュします。
 ・ヒアリングを通してライフスタイルの確認やご希望、見直しなどができるシートを作ります。
 ・未来を見据えたご家族にあった無理のない資金計画をたてます。

 遠慮なく、ご相談ください。
 BASEシートをご希望の方へ


この記事へのコメント