オールアースパウダーDIY~クロスはがし編

クロスはがしDIY
生まれてくる赤ちゃんのために生活環境を整える!!
珪藻土×アースできる繊維が混ざったオールアースパウダー塗るぞ!!
DIYサポートの日でした。

塗り壁する際はまず、下地状況によって大きく異なります。
今回は現状がビニールクロス壁。
ビニールクロスの上からも施工はできますが、やはり、クロスの接着剤の寿命に左右されるのはもったいないのでクロスはがしをしました。
継ぎ目がわかりにくいくらい綺麗に貼られたビニールクロスでした。
クロス職人さんの細やかな仕事ぷりが本当によくわかりました。
一連の写真を撮り忘れていたという・・・私で本当に申し訳ないです。

クロスはがしDIYは以下の手順です。

①カッターで切り目をいれる。
②できるだけ大きな面積ではがしていく
 ※この時はビニールクロスの上のビニール層がはがれます。下地の紙層は残ります。
③下地の紙をローラーなどを使い水でぬらす。
④ほどよくふやけてきたところをスクレーパーなどではがしていく。

9.29.1.jfif
人柄信頼度あふれる高橋さんです。手先が繊細で丁寧!!
9.19.2.jfif
すごい!才能開花??電磁波測定士の青山さん!!!見てるだけで気持ちいい仕事!!

DIY、いろんなお話ししながら進めることができるのも楽しいです。

次は下地作業、電磁波対策工事。
上塗りは、それからです。

臨月にさしかかってきてお腹の大きくなったあかねさん。
作業や細やかなサポートとおもてなし、本当にありがとうございました!!!
本当にボチボチしてくださいね。カウントダウンはじまってきたあの陣痛を思うと・・・そわそわしてしまいます。

そして上塗りまで壁下地がむきだしのお部屋になりますが、引き続きよろしくお願いいたします。
今日は本当にお疲れ様でした!!!そしてありがとうございました(*^_^*)


おまけ・・・
師とする職人起業塾、高橋社長の影響で・・・ラーメン屋さんみんなで行きました。
毎日アップされるいろんなラーメンの種類をみていたら・・・気になりすぎて・・・
感想は・・・私にとっては・・・毎日食べるのはヘビーです。とわかった日でもありました。
わかる人にはわかるおまけで失礼しました。


***********************
こちらも読んでください♪
主人のブログです↓↓↓
1週間に1回くらいのペースで更新しています。
最近更新頻度あがってます!!

ー9月のお知らせー

♦塗り壁体験ワークショップ開催!!
空き部屋が生まれ変わる!!
賃貸アパートの天井、壁を塗ります。 
塗り壁材は呼吸する珪藻土×導電性繊維のオールアースパウダー
調湿性能+電磁波カットの塗り壁材です。

 開催日:9月4日(日)11日(日)18日(日)終了しました。
     ①10:00~12:00 ②13:30~15:00
 参加費:無料
 詳細はFacebookページにてご確認ください。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!
完成した際にはお知らせします(*^_^*)


♦家づくりへの気持ちが芽生えたら・・・
 自分たちにはどんな家が向いているのか?整理しませんか?
 家づくりに関する情報収集をする前にまずは自分の内なる想いをまとめてください。
 情報収集に役立ちます。
 BASEシート無料作成します。
 ・自分のイメージする家をコラージュします。
 ・ヒアリングを通してライフスタイルの確認やご希望、見直しなどができるシートを作ります。
 ・未来を見据えたご家族にあった無理のない資金計画をたてます。

 遠慮なく、ご相談ください。
 BASEシートをご希望の方へ


♦セミナーのご案内
出張セミナー承ります。
以下、講座開催も承ります。
もちろん、イベントや各団体など取り組みにあわせたお片付けについての講座を開催する事も可能です。
例)キッチンを主体にしたお片付けの講座 等
ご要望にあわせての相談も承ります。

・自分にあったお片付けを知りたい方向け
 家族が、子供が、と悩む前にまず自分にあったお片付けの仕方を知ってください。
 「AHA!そっか!と前向きになるお片付け」

・小学生とママ向け
 片付けなさーいをなんとかするには・・・
 「小学生とママのための楽しいお片付け」

・子供たちが独立したシニア向け
 子供たちのためにも・・・断捨離しなくちゃはじまらないと思っていませんか?
 それは誤解です。
 「OKがだせるお片付け術」

・電磁波セミナー
 食事も気を配っているし、運動もしてるし・・・楽しい、安心、健康ですよ!なんですが・・・
 電気を毎日使用する生活しているなら是非知ってほしいことがあります。
 実は電磁波というのが裏で健康を左右させている???
 「家の中で電磁波と上手に付き合う暮らし方」








この記事へのコメント