この仕事をしていて良かったと思うこと

お互いありがとうを共に伝え合える
家づくりってはじめは形がありません。
暮らしのこともはじめはみんなの頭の中やそれぞれの価値観、常識の中にあります。
リフォームの時は形を変えるので、どのように新しい形になるのか思い描きます。
そのようなスタートで暮らしや家づくりの主人公となるご家族、お客様とイメージを共に共有して形にしていくことに取り組みます。
そして、作ってくれる職人さん達に伝えて、皆で共有していきます。
そうすることで思い描いたことが思い描いたままでなく、カタチになります。
初めから出来上がったモノを買うというわけではないので、共有する人それぞれに結構慎重なエネルギーを注ぎます。
全く同じなことがない一つのドラマが完成します。
ここに、初めから携わることができて、「ありがとうございます」を共に伝え合って完成する時、いつも感極まります。
この瞬間お仕事していてよかった~って心の底から思えます。


自分を支えてくれる
ありがとうを伝え合えることができると、どれだけ自分が支えられているかに気づかされます。
まるで、水を得ると萎えていた芽も、葉も勢いづくような感じです。
すると自分でも驚くほど明日への糧となり、人生尽きない学びと実践が自然とできるようになります。
そして、そのエネルギーを次へと注ぐことができる感覚になっていることに気づきます。
この循環が得られるからやめられない!ずっとずっと自分を磨き続けてこの仕事をしよう!ってなることができます。


仕事って?
仕事って夢を実現するために追っかけ続けることなのかなあ?と最近思うようになってきました。
感謝の言葉って一方的でなく、伝え合うからこそ活きると思っています。
自分を支えてくれる、そしてそれが次の夢の一歩にどんどん進めて、切磋琢磨することができます。
今の私にとってはこうした循環を巡らすことができるのが今の仕事です。
本当にやめられませんしやめる気もありません。
仕事をしている間はありがとうがほしくてというよりは、正直どーやったらだらけですが・・・
どーやったら実現できるか、どーやったら予算内におさまるか、どーやったら制限ある中で思い描くスタイルに近づけるか、
どーやったらお手伝いできるか、誰がどーやってするか、どーやったら・・・どーやったら・・・
だから私はオーガナイザー(仕組化する人)としてこれからも出会う皆様のどーやったらを考えカタチにしていくために自分の役割を果たしていこうと思います。

今日はぶろぐ部にて「仕事をしていてよかったと思うこと」というお題にて綴りました。
このなんともシュールな空間。
ピリッと皆さんの真剣な仕事モードな1枚頂戴しました。
burogubu3.7.jpg
無茶真剣ですが、むちゃくちゃ和気あいあいです。
ブログについての豆知識を得た後は、皆で淡々とブログを書きます。
そして、皆で感想を伝え合います。
パソコンを外に持ち出すことが実は人生初という・・・恥ずかしながらアナログな私です(汗)
パソコンをぶつけないよう、落とさないようにドキドキしながらの今日でした(汗)
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!!

------------------------------------------------------------------------------------
♦ 3月のお知らせ ♦
・3月19日(土)8:00~11:00 at:高砂銀座商店街
ごぱん市出店します。
【素材の味】お惣菜を今月も提供してお待ちしております。
 ※今月もヒポクラテススープの試食しております。  
お時間があれば是非、下記に目を通してください。

・3月27日(日)10:00~12:00
 at:高砂銀座商店街内 たかさごや
「アハっと前向きになるお片付けセミナー」
 定員10名 残り9名 要予約  料金:1,500円※18歳未満は無料     
ナチュラルスイーツとお茶をご用意してお待ちしております。
持ち物:片付けたいけどどうしたらいいかわからない。家族が片付けてくれない。 自分にあった整理収納法を知りたい。等の     
   ・お片付けに対する悩み     
   ・鉛筆1本  
自分にあったお片付けの方法を知ってください♪
是非、ご家族で、お友達を誘ってお越しください。

・無料相談しています。
気持ちも一新する春。
お片付け相談、リフォーム、リノベーション相談、 大工さんに手伝ってほしいこと、
何でもお気軽にご相談ください。

-----------------------------------------------------------------------------------------




この記事へのコメント

  • あかね

    ありがとうと思うのではなく、伝えるだけでもなく、伝え合うっていいですね。
    もっと大きなありがとうに繋がっていくような感じがします。
    2016年03月07日 20:43