パウンドケーキ

お菓子作りは難しい。材料計るのめんどくさい。

材料揃えるのが大変。


私もナチュラルフードコーディネーター取得前はそういう思い込みがありました。

原理さえわかれば、アレンジし放題です(*^_^*)


パウンドケーキ。

これはパウンド(1ポンドづつの割合)で作るケーキ。

つまり配合率がほぼ同じくらいでできるということで・・・

私は、分量もその時々で変化させてますが・・・


ケーキと言えば、小麦粉、バター、砂糖、卵という材料がつきものですが

材料は自分なりに応用すればいい。


今回は、

小麦粉の代わりに米粉。

バターの代わりに菜種油。

砂糖もお好みのものに。今回はきび糖。

卵はNON-GMOの飼料で育った鶏の卵(放し飼いの卵がいいけど高い時、せめてここくらいクリアしている卵がいいなと選んでます)1個。


後はお好みでドライフルーツやナッツ類などお好みの材料を混ぜて味を楽しむ。

ラム酒など使用するとぐんと大人の隠し味。


余分な添加物なんて一切いらない。

素材を知って、選んで、混ぜて、味見して、焼けば誰にだってあるもので十分できる簡単焼き菓子です。


先週作っておいた金柑の甘露煮。

今日は材料の配分、金柑の量。

四角いパウンド型がなくても、丸くてもいいやと試作品。


自分なりの配合。OK(*^_^*)で焼けた♪



poundcake

焼き上がりに金柑の甘露煮のシロップを塗ればしっとり。


今日、明日の子供達のお菓子タイム。いつも焼いたお芋とかみかんがお菓子という我が家。

早速帰ってきて見つけた鼻のいい我が家の怪獣2人は1ピースづつペロリ(-_-;)

さすが・・・


今週初めに試作しておきたかったことが今頃に・・・

味噌を仕込もうとしてたことも先送りに・・・


味噌仕込みはまた改めて。寒い時にやりたい家仕事。


月曜日から家をでてないことに気付いた私(-_-;)

今日の雨でインフルエンザも洗い流された気分になったし(笑)


明日は外の空気をめいっぱい吸おう!!!

やっと体が元に戻った感覚(*^_^*)

なんか嬉しいです。

よし!早起きしていこう♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


sone base ナチュラルライフオーガナイザーの秋田真沙美です。


兵庫県高砂市曽根町をベース(拠点)に、

暮らしのベース(土台)作りをサポートしています。


リフォーム、リノベーション
お片づけ相談、インテリア相談、大工さんによるアドバイス相談


暮らしの事、お住まいの事、何でもお気軽にお声掛けください♪

http://www.sonebase39.com/






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック