中道になるように

ただいま、3歳6カ月、2歳4カ月となった子供達。

年子。わやくちゃです。

年子子育て奮闘している先輩お母さん達は後、1年したらちょっとは落ち着くかな~ってよく聞きます。てことは今ピーク?


茉心(第2子)を妊娠した時、2度同じことをするだけだ!乗り切れる!って思ってたけど甘かった(-_-;)

2人、+ではなく、×でせめてくる(笑)

倍の倍の倍に膨れ上がる。


例えば、トイレに行く。おむつを替える。

この行動、5分あればできると思うだろうけど違う。


全く時間は読めない。

2人まとめて一気にしようとオムツを同時に脱がしたら逆効果。

オムツの解放からか気持ち良くなってその場でジャーもあるし、そうなればするべきことはオムツを替えるで終わるはずがない・・・


そうかと思えば「ウンチ出たー」の発言で、ホンマかな?と思いながら確認せず

オムツをびりっとして脱がしてしまうと後悔することもある。

オムツまだまだ使えたのに・・・

そしてズボンはくまでが知恵戦なんかざらにある。


子供達と過ごしていると時間はあっという間に過ぎる。

そうかと思えば忍耐の時間の時もある。

当然、感情は喜怒哀楽どれも爆発する。


子供達が何か新しいことできるとむちゃくちゃ一緒に喜ぶ。

ぐずぐずにイライラして怒り散らしてしまうときもある。

そうすると、自分を責めて罪悪感で落ち込んで哀しくときもある。

そうかと思えば、楽しいことはてんこもり起こる。


喜怒哀楽でおさまっているかわからないくらい感情が解き放たれる。

これって、正常(笑)って開き直る。


子供達はすごいスピードで成長している。

有り余るエネルギーで吸収する分、でてくる表現も激しい。

これも正常。当然。


と言いつつも・・・私も一応親と言う立場だし・・・

どっぷり浸かっていると埒が明かない。


ので、浸かりすぎているなと思うとき、仮面ライダーみたいにへーんしん!ってするのがなかなかいいことに気が付きました(*^_^*)


イライラしてしまうときは、「おかーちゃん今鳥さんにへーんしん!」って。

自分を鳥になったつもりで上から眺めてみる。

むちゃくちゃ気分が変わる(笑)


子供達とじっくり遊ぶ気持ちの余裕があるときは、虫さんに変身。

虫の目で細かいところもみてみる。

するとおもしろい発見もある(笑)


応え方、ちょっと迷うときは魚さんに変身。

水の中でもクリアな視界で廻りを見渡せるように(笑)


秘密のあっこちゃんみたいに変身に必要な装備は鏡というよりはアンテナ。

時に、具体的な種類までイメージして変身するとけっこう面白い。


ご飯の時間が億劫に感じる時はツバメになった気分で。

休憩モード半分くらいで一緒に遊ぶ時は丸くなった団子虫気分で。

楽しく迷いを払拭したい時は、クマノミのようなカラフルな熱帯魚気分で。


もちろん、外出先で仮面ライダーみたいな「へーんしん」もひみつのあっこちゃんみたいなテクマクマヤコンも恥ずかしいので当然しません(笑)心の中で意識するだけです。


本当に子供達からはいつも学びをいただきます。

わやくちゃなりに取得した私の学びです(-_-;)


これで中道に帰れるようにする術。もっとこの変身に磨きをかけようと思っています(苦笑)



今日はお弁当持って公園めぐり。


oniityann

「これはな、赤ちゃんはむじゅかしいねん。大志なおっきいからなできるねん」

「赤ちゃんがしたい言うたらどーするん?お手伝いするん?」

「たいし、おにーちゃんなったからな。こんくらいおっきなったからな」



自分で何か成長を感じているんでしょうね(笑)

でもむじゅかしいって・・・ずが言えてないよ(笑)



zisin

「あこ、ひとりでできたー」

「タッチ、イェーイ」


こちらはまた一つ、自信を身につけたようです(笑)



atamakara



すべるのをびびってた時期もあったのに・・・

頭からすべってこようとする・・・

さすがにヒヤリとなるんですけど・・・



hirune


ここで昼寝はせんとってください。



syunkanidou

いつも瞬間移動、得意ですね(-_-;)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


sone base ナチュラルライフオーガナイザーの秋田真沙美です。


兵庫県高砂市曽根町をベース(拠点)に、

暮らしのベース(土台)作りをサポートしています。


リフォーム、リノベーション 
お片づけ相談、インテリア相談、大工さんによるアドバイス相談


暮らしの事、お住まいの事、何でもお気軽にお声掛けください♪

http://www.sonebase39.com/

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック