やっと時が解決した

時が解決18歳の時お父さんが余命宣告の末期がんになって入院中、昔共同経営していた人から突然私の携帯に連絡が入った。大学に入学したて、幼いころに会ったことあるうる覚えのあるオジサンという感覚。その人が代表取締役でお父さんは社長というような具合だったみたい。お父さんとは経営方針が合わずにお父さんはいわゆる左遷。そして淡路島で新たに根をはりつつ工務店を営んでいた。入院中、連絡先として貼っておいたメモの…

続きを読む

小さくても変わるは誰でも体得できる

ゲルソン療法はじめて2年主人は覚えているでしょうか?明日が何の日か。ゲルソン療法を本格的にはじめて2年目です。私は自己肯定がだいぶ低いですが、ゲルソン療法をすると主人が決意し、泊り学びに行って帰ってきてから2週間で体制をばちっと整えたときには自分をほめました。オーガナイザー魂、インテリアコーディネーター魂に火が付いたみたいな感じでした。コールドプレスのジューサーはアメリカから個人輸入して取り寄せ…

続きを読む

嫌われていい

弱さをさらけだしてみせるふかふかの土で育った野菜は健康的。ふかふかの土であるには、微生物を死滅させてしまう化学肥料や農薬は論外。健康に生きてると健康は伝染する。循環する。時にバランスを崩して病気もする。そうすると弱さをさらけだす。すると虫たちがやってくる。葉を食べてもらうことでそのフンがまた栄養となりふかふかの土へと戻そうとする。自然界の摂理を見つめると気付く。ただただ、自分という存在はそう在る…

続きを読む